絶対音感プログラム

♦レッスンに必要な教材等♦
導入セット 3,168円
応用セット 1,760円
ドレミボード 2,200円
受講生登録 1,650円

♦レッスン形態♦
ピアノレッスン30分+絶対音感10分 


絶対音感プログラム(2歳~6歳半)


「赤・黄色・青」の色別が出来るようになったら始めるチャンス!
対象:2歳~6歳半
レッスンシステム:1回10分/年41回
月会費:2000円(税込)レッスン料+運営管理費が含まれております。

絶対音感とは、何か手助けの音を聴かなくても、即時に「ドレミ」の高さが判別できる力です。
この能力を生まれながらに持っている人は、20万人に一人と言われていますが、聴覚が育つ時期に適切なトレーニングをすると、どなたも身につけることが出来る力です。





当サロンは、日本こども音楽教育協会「絶対音感プログラム」「脳育ソルフェージュ」の認定校です。
ピアノ・楽器を演奏する上で最も欠かすことの出来ないソルフェージュ。楽譜に書いてある事を読取り、理解力を養う学びに力を入れております。音楽の本当の楽しみ方を知って頂き、「学ぶ事」の楽しさを深く感じて頂けたらと思っております。ピアノ導入からわかり易く、おひとり、おひとりに合わせた丁寧な指導を心がけておりますのでご安心してレッスンをご受講下さい。





絶対音感プログラム受講者の声


N様/年長


娘が絶対音感プログラムを始めて約半年が経ちました。
いずみ先生からお声掛け頂いた際には 絶対音感って音楽の才能のある人だけが持つ 特別な能力でしょ?
うちの子にできる?と半信半疑でした。
しかし、絶対音感は耳の成長期である幼児期に 適切な訓練を受ければ誰にでも身につく力だという事を聞き、 娘は今まさに適齢期だと思い受講を決めました。
コロナ禍で幼稚園の行事や習い事がことごとく中止となり、家庭で何かできる事はないかと思っていた時期でもありました。
いずみ先生のピアノレッスンはとても楽しく 娘は先生の事が大好きです。 毎週のレッスンをとても楽しみにしているので 絶対音感プログラムもすんなりと受け入れることができました。
家庭でも毎日欠かさず練習することが大切と聞き、 それからは毎日必ず、夕食後にピアノと絶対音感の練習をするのが我が家の夜のルーティンとなりました。
私が家事で手を離せない時は夫が弾いてくれたり、夏休みにはおばあちゃんも練習に協力してくれました。
今、娘は和音を正確に聞き分けて旗をあげられるようになり、単音に挑戦中です。
なかなか音を覚えられず苦戦する事もありますが、 その度にいずみ先生から助言をいただき、諦めずに繰り返し練習することで乗り越えて来ました。
毎日の練習が娘のこれからの人生を楽しく豊かな物にしてくれる事を願って これからも親子で楽しくピアノを学んでいきたいと思います。

G様/年長・年中 姉妹でご受講

子供達がやってみたいと言うので、受講しました。
最初はなかなか答えがあわず、えーっと言ったり、もうおしまいと言ってすぐやめてしまうことが多かったです。 少しずつわかるようになってくると楽しくなってきたようで、旗やろうと自分から声をかけてくるようになりました。
旗の色が増えると自分なりの解釈ができてきたり、自信にも繋がったので、受講して良かったと思いました。

                                            ➤TOP